2009年08月27日

新進気鋭TACプロネット会員税理士ご紹介!!         〜第14弾〜  笹井 潤一 税理士

〜第14弾〜
  
笹井潤一税理士事務所(千葉県 松戸市)
------------------------------------------------

笹井先生


  決算節税対策から海外取引まで、経理面からの経営コンサルティングに強みがあるオールラウンドの事務所です。

 2008年にご登録された笹井税理士にお話を聞かせていただきました。
 
Q1 税理士を目指そうと思ったきっかけは何
 ですか?

 笹井税理士−−
   自由業であり、自分自身で自分の行なうことを決められる
  からです。もちろん、結果も自分持ちですが、それでよい
  と思いました。

Q2 業務内容及びイチオシのサービスをご紹
 介ください。

 笹井税理士−−
   会社設立、記帳から決算節税対策、資金繰り・借入、
  海外取引までオールラウンドに対応しています。
   経理面からの経営コンサルティングに強みのある
  事務所です。
 
Q3 開業してよかったことは何ですか?
 笹井税理士−−
   銀行・東芝での財務経理経験が本当に生きていると
  思います。そして、お客様から感謝していただけることが
  何よりです。

Q4 電子申告への対応についてはいかがで
 すか?
 
 笹井税理士−−
   遠方にある税務署から試行中というところです。
  受付印のある申告書控えに安心されるお客様もいます。
  まずはお客様に付加価値の付くことを先行して行なって
  います。

Q5 お客さまの対応の際に心がけていることは
 ありますか?

 笹井税理士−−
   お客様のため、お客様の幸福、ここを心がけています。

Q6 印象深く残っているお仕事はありますか?
 笹井税理士−−
   お客様毎にご事情はそれぞれありますので、それぞれ
  印象に残っていることがあります。
   また、そこで終わりではなく、それぞれの続きがあり
  ますし、これからもあります。

Q7 先生が尊敬する人物及び好きな言葉は?
 笹井税理士−−
   頑張っている人はどなたも尊敬しています。
   「愛が基本」私が若い頃、銀行のある方が言われた
  言葉です。

Q8 今までお読みになられた書籍で一番の
 お気に入りは?その理由もお聞かせ下さい。

 笹井税理士−−
   結構たくさんあります。
   司馬遼太郎の歴史物も面白くて読んだ時期がありました
  が、マイナーなもの、中学校の時の国語の教科書に載って
  いたものでも、思い起こされるものがいくつもあります。
   雰囲気云々よりも、私の場合、全体の流れの中で主人公
  や作家のある言葉が印象に残るようです。

Q9 将来のビジョンについてお聞かせください。
 笹井税理士−−
   大々的に事務所をやろうとは思っていません。
  そうではなく、丁寧に、事務所員任せでなく自分できちんと
  見られるところまで、が基本線です。
   理由は知識経験はその人に帰属するもので、こちら都合
  の無理のつけをお客様に回すことはできないからです。

Q10 経営者へのアドバイスをお願いします。
 笹井税理士−−
   ご本業の業務が一番大切です。
   しかし、お金にしっかりしているところ、経理がしっかり
  しているところは、経営もしっかりしているものです。
   私の経験から事例はいくらでも挙がります。

<最後に一言お願いいたします!>
 昭和57年3月慶応大学経済学部卒業後、三井銀行
 (現在の三井住友銀行)、東芝コーポレート会社を経て、
 税理士開業。知識だけではなく、経験が豊富で課題の
 予知と解決に強みがあります。
  現在、ENERCON Services Japan 株式会社 代表
 取締役社長(世界4位のドイツ系風力発電会社の
 日本法人)、日本CFO(財務責任者)協会会員、
 税理士会松戸支部幹事(厚生部長)を務めております。
 
 ご多忙中のところお時間を割いていただき誠にありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

笹井税理士をご指名される方は下記からお願いします。
     ※上記のボタンをクリック後、ページ下段の
       「この税理士に相談する→」からどうぞ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
▼お問合せは下記までお願いします。
電話番号
メールお問合せ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

QRコード
QRコード