2007年06月21日

〜税理士インタビュー〜第1弾 福井 敦先生

〜税理士インタビュー〜

第1弾
 
TAC-MATCH 第1弾 龍土町税務会計事務所 福井敦先生
龍土町税務会計事務所
 
代表 福井 敦 税理士

     
当事務所は,
医療機関に特化した事務所です。

経営コンサルティング・労務・財産運用・
相続対策・開業支援・医療法人化等に
あらゆるニーズにお応えできる体制を
整えております。

                                          
東京税理士会麻布支部の福井敦税理士に税理士業務についてお話を聞かせていただきました。                      
                                 
Q1 事務所の経営理念をお聞かせください。

福井税理士
 ――1.顧客と顧問の関係を超えた人間関係を構築し、経営
    発展はもとより公私共に精神面でのサポートを心が
    ける。
   2.公序良俗に反することはしない。
   3.職業会計人として高い責任感をもって仕事に臨む。


Q2 事務所の雰囲気というのはどのようなもので
  しょうか。


福井税理士
 ――明るく、楽しく、厳しくをモットーにしております。


Q3 現在の業務内容についてお聞かせください。

福井税理士
 ――経理、税務支援・設立支援・シミュレーション(主に
   資産税)・その他経営全般をサポートいたします。


Q4 どのような相談・解決ができますか。

福井税理士
 ――上記支援の他、財務管理・人事管理の情報システム
   導入支援などにも取り組んでおります。


Q5 税に関して、どのような分野があり、どういう
  分野で相談できますか。


福井税理士
 ――病院・介護施設等の医療機関に特化しておりますが、
   一般法人や個人のお客様まであらゆるニーズにお応え
   いたします。


Q6 お客様にサービスする際に心がけていること
  を具体的に教えてください。


福井税理士
 ――業務はデジタル、コミュニケーションはアナログという、
   デジタルとアナログの複合型を実行し、face to face の
   お付き合いをさせていただくよう心がけております。


Q7 どのような方法で企業をサポートしているので
  しょうか。


福井税理士
 ――基本的に毎月1回訪問。
   その他、電話やメールによるやり取りも常時おこなって
   おります。


Q8 これまでに、特に印象に残ったお仕事をお聞
  かせください。


福井税理士
 ――整形外科に内科を併設する際の立ち上げに参加し、
   ドクターをひっぱってくるなど多方面でサポート。
   状況に合わせて働くことが多く、時間やコストを
   要することも痛感しました。


Q9 事務所としての将来のビジョンをお聞かせくだ
  さい。


福井税理士
 ――スペシャリストであるとともに、ゼネラリストである
   事務所にしたい。間口を広く奥行きも深く・・・
   専門分野はもちろん、色々な分野でサポート出来る
   職員の育成にも励みたいと考えております。


Q10 経営者の方へのメッセージをお願いします。

福井税理士
 ――短期・中期・長期的な目標を持つことが、会社の成長に
   結びつきます。



QRコード
QRコード